色んな沼にはまったオタク日記

ジャニーズにサッカー、アイドルに漫画にゲームにアニメに服に。色んな沼にはまったゆるオタ。

生まれた街の明かり 光が灯りますように

人生でもう一度聴きたい歌はこれかな。
初めてライブハウスでこれを聞いた時に震えたね。

過去を見直した時に、大学に入ってからガンガン堕落してた自分に嫌気がさしまして。
目標無いと落ちるところまで落ちるでおい、みたいな。いやあるんだけどさ、目標はあるんだけど具体的な目標ではないっていうか。

はっしーみたいな人、シゲアキみたいな人、中村俊輔みたいな人、じゃあそれってどんな人やねん。
前に進む人やんけ。

JUMPに入らなくてもがんばるよ くよくよしない いつかくるの男やんけ。
人は自分の歩幅でしか歩けないから自分の歩幅で歩く男やんけ。
ワールドカップに出られなくてよかったと思えるようになりたいって話した男やんけ。

で、じゃあ俺は何に向かって進んでんのって話よ。
小説は書いてるけど賞レースに出すペース落ちたし、サッカーも遊びでしかやれてないし、TOEICも結局目標まで届いてないし。ドイツ語スペイン語ウル語もろくにやれてない。

あっっかーーーん!

って思ったし、今の環境、今の職場にいるとその辺どんどん甘えてしまうと思うし、体重も増え続けると思うし、したらばやめっか!的な。
いやそんな甘いもんじゃないんすけどね。

最初に曲がったなって思ったのサッカー引退したところだって前の記事に書いたけど、まずはそこを取り戻すしかねぇなって。

つーわけで地元の生き残り勢とサッカーするために地元に帰ろうかなと。
いや他にも色々と事情はあるんですが。
家族のこととか仕事のストレスとか色々あるけど、とりあえず本当にその要素がでかいよね。

未来の話をしようと思う。

サッカーをする。
草サッカーじゃなくて、ちゃんと協会のリーグに入って上にいく。

小説を書く。賞に出す。
人生で一冊は本を出すって夢は諦められないし、シゲアキと対談するまでは死ねない。

痩せる。
サッカーできる体になる。

勉強する。
学歴に見合った能力がないってコンプレックスを消し去る。資格もとる。検定も受ける。

人としてもっと高位になりたい?といったら違うけど、徳を積んで、もっともっとなりたい自分に近づかないとたぶん死ぬから。

昔はそんなに追い込まなくていいのにって説教されたんだけど、今となってはもっと追い込めと説教してほしい。
なんていうか、楽しいことを知ってしまって、その中に楽さが含まれていたら、それに甘えるようになってるから。
きつくて楽しいことも世の中にあって、それを楽しめるように戻りたいなって話なんすよ。

きついけど楽しいって、もう理屈じゃなく好きってことだと思うんで。

何かよくわからんけど、そういう戦略的撤退で地元に戻ろうかなって感じです。
でもオタクはやめない。

地元に帰ることが終着点ではもちろんないので、サッカーを今年から5年本気でやって、30になる頃にはもう一度見直そうかなっていう。
でもこれからの五年は一生懸命人生を再建します。人生再建、、、大袈裟じゃないな。本当に。

そんな独り言。

米村君が誰のために生きているのって歌ってたけど、俺は俺のために生きてるんで、、、
それが巡り巡って誰かのためになってるなら尚良し。

あなたがいなければ今の私はここにいないでしょう

昔話をしようと思う。

小学生の頃からシゲアキに憧れてた。薮くんにも。
中村俊輔に憧れてた。松田直樹に憧れてた。
中学からは橋本良亮に。スーペルピッポインザーギに。藤家くんに。増田誓志に。


憧れの人、なりたい自分が増えることはあっても減ることはなくて、そういう意味では26年目を迎えた自分の人生も、ある意味まっすぐだったのかな。

でも、目標は変わらないのに俺は大きく曲がってしまっていて、自覚はできていてもまっすぐには戻れなかった。目標自体はまっすぐの道があるのに、俺は逸れ始めたね。

最初に曲がったのは、たぶん高校サッカーを引退した時。
それまで10年近く一緒にいたやつらとやってきたサッカーが、現実的にその日に終わったのがはっきりわかって。
高2まで俺は本気でサッカー選手になるものだと思ってたから。サッカー選手になって、引退したら小説家。バカ丸出しだけど、本気だから。
高2の選手権予選で、後のJリーガーと試合した時にこいつには叶わないなって思ってしまったんだけど。世代別代表とかA代表候補にまでなったやつと試合した時もそんなこと感じなかったのにね。
まあそういう挫折経緯は置くとして、高3で引退してしまうと、燃え尽き症候群というか、これ以上熱くなれることはないんだなって思うと、脱力感が半端なかった。

二度目は大学受験終了後。
正確には阪大に受かったのが分かった時。
全然出来が良い生徒ではなかったから、周りを見返したいっていう反骨心と、シゲアキに憧れる者として教養はなくても勉強くらいはしとけよっていうのと、シスコンだから姉ちゃんが受けてた大学を受けたかったのと。
周りの先生もバカな俺が受かると後輩が希望を持てるからって色々良く教えてくれて、奇跡だったよね。
でもこれも燃え尽きた。受かったら満足してしまった。バカだよね。

三度目ははっきりとは覚えてない。
大学生の時に、子供の頃から憧れてた小説家の夢を諦めた瞬間がそれ。
世間的には評判もぼちぼちの大学に幸運にも受かって、俺のちっぽけなプライドみたいなのも満たされて、満足満足。
小説家なんて無謀な夢を持つより、真面目に就活してちょっといい会社に入って、ちょっといい生活ができたらいいな。

そんで、大学三年の冬に彼女にフラれたのが最後。だと思ってた。その後もう一回来ます。
ゴミすぎる話だから思い出すのも恥ずかしいけど、めちゃくちゃ好きだったからバカみたいに病んだね。ストレスで一週間寝込んだし。高熱と蕁麻疹。笑ったぜ、、、サッカーしてる時はガッツが最大の武器だったのにね、、トレセンに選ばれた理由が「ガッツがあっていい」って明確に言われてたんすよ、俺。

病んで病んで、正月に地元に帰った時にそんな悩んでも意味なくね?と話されて開き直って遊び惚けることに。
これ、大学三年の一月ね。俺たちの時期で言えば就活解禁直後。俺の根がバカってはっきりわかると思うんだ。

そんで遊び呆けてて、オタクだからちょうど今の時期、十日戎の時期。
日本橋歩いてたら巫女のコスプレした女の子に声かけられて、メイドリフレのキャッチ?というか声かけ?というか。
行ったことなかったし、遊んでた時期だったし、でも風俗とかキャバクラとか怖いしで、何かこう、行ってみようかなってタイミングだったんだよねーーー。一応書いとくとまっったくいやらしい店ではないです。

そんでそこで会った子で人生曲がるんだ、これが。良い意味で、、、とは素直に書ききれないけど、少なくとも大学に入って以降、一番影響は受けたよね。

漫画家になるのが夢で、高校出た後はバイトしながら賞に投稿しててって聞いて。
もしかしたら世の中そういう人っていっぱいいて、そのうちの一人に過ぎないのかもしれないけど、何かこう、衝撃だった。

夢をまっすぐに追うのって難しくない?
叶わないことだってあるし、しんどいことだってあるし、本気な分それだけ辛いよ。
やめる言い訳なんか山ほどあるのに、それを追う選択をする強さ。いやなんて言えば良いんだろ、芯?みたいなものがね。すげぇなって。

俺も漫画好きだからそういう話も出来たし。
音楽好きって話になってバーンアウトを勧められて、その帰り道にYouTubeでリフレインはもう鳴らないを聞いて以来、彼らが世界一のバンドだなって信じてる。

趣味もあったし話もあったし、話のテンポもあった。いや、そういう人珍しいんすよ、真面目な話。
そんでまあ、色々あった!
もうとっくに終わったけど、マジで色々あった!
想像に任せるけど!東京にいたのに遊ぼって言われてウキウキで戻ったりしばらく?一瞬?一緒に住んでたりまあ色々よ!想像に任せるわ!
濃過ぎたね!

全部終わって病んだわ!
最後にまた病んだ、そのせいで大曲がりした。

見返してやろうって思った。
お前が書く漫画より俺が面白い話を書いてやるって。
そのおかげで、何かめっちゃ大事なところだけは、というか目標に向かう気持ちだけは取り戻せたのかなって。

そんで超幸運にも、その怒りで書いた短編小説がちっちゃい賞の優秀作品もらって、何かこう、救われたっていうと大袈裟だけど、まだ諦められんなってなったよね。

そのままどうにか新卒で社会に出たら出たでストレスやら業界的なあれやらで激太りよ。
最後に病んでた時期から10kgくらい太ってるから。やべぇから、語彙力もやべぇけど体重やべぇから。

そういうの甘えだよね〜。
仕事だるい、目標は追いかけたい、やりたいこともいっぱいある。
全部が半端。
勝手に忙しくして、勝手に疲れて、勝手にストレス感じて、勝手に暴飲暴食して。

でも全部捨てられないんだな〜こちとらワガママなもんで!
それでやめられるようなことは今までにもうやめてしまってるんで!
そんで開き直って、小説家目指し直したのと同じで、昔の俺が、曲がる前の俺が何をやりたかったのかちゃんと考えようってなったのがこの一年くらい、、、かな。

そんで幸運にもチャンスを与えられたわけなんですが。

昔話はこの辺にして、次は未来の話でもしようかと。
ただ一つ言えるのは、最後に人生曲げられたおかげで凄い大切なものを見つけ直せたと思うし、そういう意味ではやっぱりもう一度貴方に××したいのっていうフレーズなんだろうなって思うよね。

そんな感じで、未来の話は次の記事で。

ライティングアップされて

光飛び散るステージに。

ってことで、実家に帰る前に今年の総括を。

 

マジであっという間の一年だったし、あっという間に体重増加した。

仕事のストレスでの暴飲暴食と、仕事で死ぬほど食べないといけなかったという二重トラップ。遊戯王で言えばカウンター罠(違う)

2017/12/30から果たして何キロ痩せてはしーに会えるのか、こうご期待(?)

 

と、まあそういう小ネタは置き。

 

一月から六月まではマジでいつ仕事辞めてもおかしくないレベルでストレスたまってたし、忙しかったし、爆病みしてたよね。

仕事だけじゃなくてもプライベートであああああってなることもありまして。

 

まあでもそれを乗り越えられたのはオタクやってたからだと思う。

人生初クリエ!しめちゃん!5周年イベント!はしー!アリーナ花横!シゲアキ!

他にもあげられないくらいいっぱいありました。

五つ星のあのコメントは俺のことだと思ってる(自意識過剰)

 

んで夏場は例年通り現場ラッシュ。最高も最高。

でも誕生日のデストラップに行けなくなってしまったの残念過ぎて!!!!!

とりあえず来年は大丈夫だと思うから何か入れてくれよ!!!!

えびのツアーは大阪と福岡だけだったんだけど、平日多めだとやっぱりつらいね、、、来年はそれがもっと顕著になるんだろうな。。。

はしパラは矢花くん見ることが出来て最高でした。小川君がいれば神だった。

マジで頼むぜ俺たちマフィンなんだからよ!!!!!

 

秋は帝劇と日生。

有楽町のホーム感やばいね。また来年もお世話になります。

個人的にはずっと間接的に絡んでた友達と姉がその二現場で邂逅できたのが嬉しかった?と。

 

そんで冬はJUMPで年末。

カウコンは実家でぬくぬくとテレビ見ておきます。

そしてクリスマスイブは業務上の自宅待機してたら最高のクリスマスプレゼントが来ちゃったもんで、きっと春からはしばらく大分へ。

 

光飛び散るステージではないけど、俺の中の夢のHollywoodを目指すために必要な過程だと思うので、一旦はそうしようかな。でもまたいつか。

JOHNNY'S LEGEND

えびざの感想を細々と。
ネタバレ注意ってほどでもないけど、念のため。



















***************************

登場シーンは階段の上から。
We're ジャニーズを最初から歌ってくれます。
河合が降りるときに手を広げながら走ってるのがちょっと可愛い。広げてない回もあったと思うから、たぶん気分でやってるんだろうけど。
トラジャとMADEの登場は上下から顔をひょっこり出してる。めっかわ。

最初のシーンはトラ(エラーズ)が野球をしてるシーンで、しめちゃの番号が51だったから「これは日本球界におけるイチローみたいに、ジャニーズ界のイチローを目指せってことか……?さすが野球少年しめちゃん😭😭😭」とか妄想してたんだけど、去年と同じだよね。
フェンス越しにそれをみてるはっしーがマジワンコ。
そして本人は左利きなのに右打者のバッターボックスに立つから違和感が、、
塚ちゃんの日替りネタ、次はどうするんだろ。宣伝上手だね。

WEST SIDEのシーンは河合と塚ちゃんが笑わせに来てる。

メンバー紹介のシーンでは河合が「中谷さんは堀越の一期生で、そちらでも僕の先輩ということになります」って言った瞬間の「えっっっっっ」感が凄かった。
「嘘でーす」までの間が2公演目以降短かくなった気がする。

バックダンサーのシーンの驚くトラジャ、最高に動きが揃ってる。
捌けるときに七五三掛が宮近の背中を叩くんだけど、8日の夜だけ捌ける前に立ち止まって礼をしたから宮近の背中を叩けてなくて、礼儀正しい子推せる😭😭😭😭😭😭好き😭😭😭😭😭😭

テレビ局のシーンで、なみだくんを歌うんだけど、初日は五関が「難しいだろうな、俺まで聞こえねぇもん」って言ってたのが、「音聞こえねぇもん」になってたかな?

アメリカに渡って、HOLLYWOOD PALACEのシーンでジュニアたちがステッキもって出てきた瞬間軽率にわくオタク。
ステッキのダンス似合うわ、、、

ちなみに初日は七五三掛がハットを落としてしまったんだけど、下がるタイミングでめっっっっちゃ自然に拾って被り直してて、リカバリーの上手さに泣いた😭😭😭

閑也は今回美味しいよね。クロスビーのシーンは大変そうだけど。
河合「これ?間家」
閑也「こっちは?」
河合「これも間家!」
閑也「こっちも?!」
とか、
河合「これは間家」
閑也「こっちは?」
河合「これは中谷!」
閑也「中谷……」
河合「これはマシンガン」
閑也「マシンガン?!?!」
大変っすわ、、、Great!ってキーフレーズ出さないと先に進まないから、、、

ボイスレッスンはのえたんのピアノ弾く姿が美しかったです、、、
あと悲しき雨音はやっぱり神曲、、、伝説の歌、、、

デボーソン家の執事はMADE。
青いホースを持った男の子。
メ↑イドではなく、メ↓イド。
英語って難しい by中谷河合

番犬たちの名前はTravis
一歩下がったところにいる閑也は一人でJapanを担当してる。
ちょっと下がったところにいる~のところで閑也は最初は手をあげてたんだけど、二日目以降はサムズアップしたり立って踊ったり、自由に色々させてもらってていいなぁと。

初日ははぴーをガン見してたけど、はぴーがギター弾くシーンで五関くんはベース弾いてたのね。
ネバマイ歌った後、デボーソンに走り寄っていくところははしーでしかなかった😭😭😭😭😭

夢ハリ歌わせてくれて本当にありがとうな、、、ありがとう、、、
マジで全ジャニオタが好きそうな歌だと思う。なかなかオリジナル曲貰えなかったトラジャがやっと貰えたのがこんな名曲で、、、泣いちゃうよ😭😭😭😭😭
しめちゃんが最初のサビでセンター立つのとか本当に!!これだ!!!!
五人のトラジャは五人のトラジャで納まりも悪くなくて、大変なことも色々あったけど頑張ってな!!!本当に!!応援しかしてないから!!!全力でサポートしたい。

河合にうみんちゅが電報を伝えるところ、アドリブ合戦が面白すぎる😭😭😭
個人的にはしめちゃんが「めぇ~」って返したところ最高すぎたよね、、、
そして捌けるときのステップもちょいちょい変わってて、七五三掛にしか注目してなかったけど、普通にジャンプしたり、小さく二回飛んだり、一回飛んでステップ踏みながら出ていったり。

一幕は本当に夢ハリ待ちみたいなところあったよね、、、


二幕は紅白から始まり、帰国シーン。
帰国シーンで、はっしーがネバマイをアカペラで歌うシーンがマジでよかった、、、ああいうの好きなんだよなぁ、、、
初日は胸がズキュンズキュン鳴ってた。これから見る人はしっかり目に焼き付け耳に残しまくって下さい。

テレビ局のシーン、七五三掛がはっしーに「そういえば君たち、アメリカに行ってたんだっけ?」って話しかけるシーン、橋七五三にわいた、、、、神シーン😭😭😭😭
あと捌けるときに五関に「おつかれ!」っていう七五三掛が完全に上から目線の先輩でめっっっっっちゃ面白かったwww

帰国してからの葛藤シーンは絶対に笑ってはいけないあおい輝彦2017開始。
初日は映像がずっとあおいさんだけだったんだけど、二日目ははしーが映りはじめてより強烈にww
あおいさんの声、相変わらず渋くて最高。
でも、ネバマイの"depends on you"の歌い方が、えび版の歌い方になれてたせいか違和感あるんだよなーーーえび版の歌い方の方が個人的には好き。

解散後、フォーリーブスへ。
ブルドッグをA.B.Cの四人で歌ってたの、懐古厨は泣くぜ???😭😭😭😭
昔の少クラ思い出したわ😭😭😭😭

はしーがトレンチ着てネバマイをAssociationが歌ってるのかぁって呟くシーン、最高にかっこよかった。
ただ、セリフが優しいのに、登場した瞬間の顔がめっちゃ不機嫌顔でそれがちょっと、、、な!笑えとは言わないけどさ!な!!

そんな感じで本編終了。
三回目にはここで「特別出演 あおい輝彦」って入ったかな。


ショータイムはマジでいい!!!たまらんでおいーーーー!!!

ジャニーズメドレーで個人的に好きなシーンは下記。
①One Loveの「信じている ただ信じている」から始まるはっしーの手の動き。
初日は胸を叩いてて、「こいつ、、、、やるやんけ!!」と思ってたけど、それ以降の両手をグッと握ったり、左手だけグッと握って引き寄せてたり、神か😭😭😭😭😭

②ミッドナイトトレインのはっしーの歌声は甘すぎてヤバイタバイ(NEWSネタ)
ひじょーーーーに甘いよね、、、今ならまだ間に合う二人だし、、、甘い言葉なんて言えないはっしーでも甘い歌声はあるからな、、、

③宙船のしめちゃんの入り方😭😭😭😭😭😭😭天使か😭😭😭😭😭
フラフラしてるのを表現してるんだと思うけど、無重力感あってすばら😭😭😭

④世界にひとつだけの花で、河合のパートを踊るしめちゃん😭😭😭😭😭😭😭
前に出ていくステップがパリピっぽくてすでにかわいい😭😭😭😭😭
指差すポーズがめっっっっっちゃ似合うよね、七五三掛。
そんで後ろに下がるときに七五三掛と福士くん(だったはず、、、)が河合を掴んで下げていくんだけど、そこは本当に河合のキャラもしめちゃんの笑顔も最高😭😭😭

世界に一つだけの花のサビ前半をソロで歌う橋本は尊すぎたなーーー😭😭
でもさ、もうちょっとニコッとしてくれや???な???頼むから、、、

そしてA.B.C-Zのコーナーへ。
つなぎはMADEとトラジャの旗ダンス。
この間までは銃をくるくる回してたのにね、、、お疲れさま、、、

5 BOX(仮)ははっしーと塚ちゃん同じ大きさで大丈夫?って勝手に心配になったwww 頭打つなよ、、、
すげぇ体力的にキツそうなことやってるよね、、、テレパシーの時にとっつーの息切れ感凄かった。
はっしーがA目炉で自分のパート歌った後に飛び降りてステージに出てくるの好き、、、

5STARSに関しては、一番のサビ後手を上げる振りをはっしーがしてなかったのが気になったんだけど、あれって日替り?気分?
しめちゃんとはっしーをキョロキョロ見てたから最後に入った時に気がついて、、、

ジュニア紹介もがっっっっっつりさせてくれてありがたいよね。
稲葉くん😭😭😭大河😭😭😭って勝手に懐古してた😭😭😭
NEWSのバックでもお世話になりました(?)
ダンスクで稲葉くんが「シゲのあやめが最近やったダンスで良かった」みたいな回答してて、ひじょーーーーに嬉しかったです。

トラジャは宮近がグループ名の由来を説明しながら登場。
しめちゃんのダンスは今回も最高だったよ😭😭😭 うみんちゅはそこに立つんかーーーーい!と。
のえるのアクロ終わってすぐに宮近が名前を叫ぶから焦るwww

そんで最後はネバマイ。
間奏に入る前にはっしーが爪先で床を叩いてリズムとるんだけど、そこがめっっっっっちゃかっこよかった。
そして後ろに下がるシーンが一瞬グリコのお兄さんに見えてちょっと笑いそうになるなど。
挨拶前の「Never My Love」ってフレーズ、はっしーが絞り出すように歌ってて、最後に頭をふるんだけどそこが本当に良かった。命削って歌ってほしいわけではないけど、そういうイメージの表情と声。
ただ、声でないならもうちょっと飯食えよ!!太れよ!!!痩せすぎんなよ!!!前髪あってうれしかったぞ!!!

何様。


そんな感じで、あとは細々とした日記を。


土夜は友達、姉と有楽町から歩いてご飯食べて、また歩いて結局秋葉原に辿り着いてるっていうwww

日曜は恵比寿で焼肉。
セクチャンで行ってた焼鳥屋と悩んだけど、翌日が築地で先週のブランチのセクゾツアーするって話だったから自重。
一回行ったことあるしね。美味しいからお勧めです。

そして今日は朝から築地!


f:id:hahahahasshy:20171009174745j:plain


しめちゃんの好きなイチゴとか。





f:id:hahahahasshy:20171009192531j:plain




勝利たんが食べてた親子丼とか。
他にも姉とか姉の友達と色々食べてたんだけど、ダイエットするする詐欺になってる感がwww
そのあと有楽町まで歩いたから、、な、、


そんな感じで。福岡に戻りまーーーす。
楽しすぎた!!!

夢のハリウッドはここだ

そう、有楽町。

やっぱりレポ書けるほどの記憶はないから、単純に感想と日記を。


朝に起きてもそもそと支度。
まずは姉とプリンカフェへ。



f:id:hahahahasshy:20170924000318j:plain



f:id:hahahahasshy:20170924000338j:plain


ローストビーフ丼を食べて、姉とパフェをシェアしてました(*б_б)
最初は抹茶メニュー出るから行こうって話してたのに、まさかのチョコパフェwww

それからなぜかクイズマジックアカデミーをするために二人して渋谷のタイトーステーションへ散歩。東京まで来て何をwww
そしてミニオンのぬいぐるみにチャレンジ。やはり無理。

そんでファミマでレターセットを買って有楽町へ。サンマルクで手紙を書きながら、少年たちに入ってた友だち待ち。
合流して一時間くらい話して帝劇へ。

ちなみに姉、姉の友達と三連で。

以下簡単な感想。







**********************


姉とわきまくってたけど、It's BADあたりからの七五三掛最高。
演技パートは舞台として俳優七五三掛、歌うパートはアイドル七五三掛ってしっかり分けてやってるイメージでした。

夢ハリも良かったよーーーーでもステッキそこで落とす?ってところで××くんが落としてた気が、、、笑

七五三掛と梶山の絡み笑った。

タイタニックでは七五三掛のトランプガン見してたかど、あらちかの絡みを見てううってなったおじさん。

あとトニトニのときに、幕が降りる前にTJポーズやってたんだけど、あれ素晴らしすぎない??
今回のしめちゃん、10年前の千葉涼平感半端なかった。

他で言えば、さなぴ目立ってたなー、ながつ割と演技うまいなさすが月9経験者、れいあたんおるやんけ!、あたりかな??
いわちはもうちょっと演技頑張ろ、、な? いや嫌いじゃないからこその期待、、、



f:id:hahahahasshy:20170924012639j:plain



f:id:hahahahasshy:20170924012654j:plain


********************





他にも思い出したらこそっと追記しておきます。


終わったあとは三人でご飯いって、東京を練り歩いてました。そんな。

明日は昼過ぎの飛行機で福岡へ、、、あっという間だったな、、、


つぎはえびざかな?出張で来る可能性ありそうだけど、それもえびざの後の気はするし。有楽町についた瞬間の落ち着きは、実家に帰った時のそれに似てました。


そんな感じ。
姉に『頼むから痩せてくれ、、、』って言われたのでマジで年内にあと五キロ……と言って一キロ減ったので、あと四キロ痩せます。えびざまでに二キロ削りたい、、、、

そんな感じ!ではでは~。
えびざまでに二キロは痩せたい気分。

↑↑↓↓←→←→(同時押し)青+春

BURNOUT SYNDROMESitunes限定配信曲、ハイスコアガールが頭から離れません。

ハイスコアガール/BURNOUT SYNDROMES
BURNOUT SYNDROMES 『ハイスコアガール』 Music Video(Short Version) - YouTube

キャッチーなピコピコメロディしてるなぁ、と。良い意味でね。



f:id:hahahahasshy:20170922124340j:plain


サウンドだよサウンド!!

とは落としてみたものの、バーンアウトは言葉遊びのある歌詞が一番好き。あとリズム隊。

『ハイスコアを目指す人生ではない 何度死んだって明日へCONTINUEして』
『Shall we DANCE-DANCE Revolution?』
『御利口さんをロールプレイして本当の私を殺してしまうなら ハイスコアなんていらない』

ハイスコアガールであげるならこのあたりのフレーズが好き。
あとは勿論、タイトルで使ってる↑↑↓↓←→←→から始まるフレーズも。

どんどん路線がインディーズ時代から変わってて、それでも全部、本当に全部名曲だなって思うよ。
聞き込んでない曲はないんじゃないかってくらい。

来月のライブ楽しみだなーーー!
そんな彼らは今日、9/22(金)20:00~、LINE LIVEで大阪のツーマンライブの中継が入ります。

お時間ある方は是非、、という宣伝もしつつ。

あなたを思うほど胸が苦しい

Who is?
は、ふまパラか。

秋の空ですね。
俺の秋は土曜日に開幕。

この時期は服着るのが楽しくなるなーー痩せないとなーーマジでトラジャ湾岸期間までに痩せねば。Jないあるし。

今年の秋服選抜も熱いです。
YSLの古着のテーラードをどうやってレトロに着るかが最大の焦点、、か?
でもwjkのチェックジャケットもだし、去年に続いてアンカバのスカジャンとかも着たいね、、、うむ。

去年まではアメカジとグランジとロックとカジュアルをごちゃごちゃにした感じが好きだったんだけど、今年ははぴの趣味が変わったのと、しめちゃんの路線を取り入れたくなった結果、もう少し綺麗目に走りそうです。

冬はダウンが来そうって聞くけどどうなんだろ、、、10年前にも流行ってたよね。RUSS-Kのダウン着てたわ。

まぁそんな話は置き。
明日の夜中から日昼まで東京におります予定です。時間合いそうな方は。

一公演しか入る予定ないし、公演以外はふらふらしようかな。靴ほしいし。プリンカフェに行こうって話してるし。

そんな感じ。