読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色んな沼にはまったオタク日記

ジャニーズにサッカー、アイドルに漫画にゲームにアニメに服に。色んな沼にはまったゆるオタ。

シゲアキに憧れた受験生の話

こんばんは!
センター試験も終わり、受験生はそろそろ私大一般入試と国公立二次試験に追われてる頃でしょうか。

私です。

当時の大学受験を思いだし、ネタにしつつ、似たような境遇の人は参考にしてもらえたらなぁという程度に。


とりあえず高校生当時の僕、好きなこと以外の勉強は果てしなくしたくなかったんですよ。
入学当時、国英数の三教科で受けたテストは学年三位だったんですが、一学期後半のテストで学年の半分くらいに追い抜かれていると。240人いるのに、3桁順位まで落下。

それでも模試だとそこそこの点数で、「おや、まあ」みたいな。
先生からも「お前はなぜ定期テストの勉強をしないんだ」と怒られた記憶。
テスト休み期間は部活が短縮されるし、自主練してても怒られるから家に帰って本読んでました。五日で村山由佳の珈琲シリーズの一部全10巻を読破したり。

まあそんなこんなで、高一の終わりまでは「地元の国立に受かればいいなぁ」と。

でも二歳上の姉がそのタイミングで東京の大学に行き、何となく俺も「地元を離れるとしたらそのタイミングしかないのかな?」って思い始め。
小学生の頃からネット碁一緒にやってたやつが千葉大志望(彼は最終的にT工大に行きました)だったし、シゲアキもいるしでプラス青学を志望として模試を受けて。

で、ここも大きかったと思うんだけど、高二の夏に青学のオープンキャンパスに行きまして。
シゲアキもここで勉強してるんだーーみたいな。テンション爆上がりも爆上がり。田舎者太郎。

そんな感じでちょっと勉強しようかなーと思った矢先、姉から一言。

「青学って入るのは難しいけど、ちょっと遊んでるイメージだし、あんたには合わないよ。早稲田は?」

一週間後、早稲田の赤本が我が家に

とはいえ、当時の俺のレベルなんてダメダメもダメダメ。
国英はともかく、地歴死滅。理系科目はお話にならない。

こりゃ私大に絞って勉強した方がいいのでは~ってなったところで、進路の教師。

姉ちゃんが阪大落ちたんだから弟のお前が受かってリベンジしろよ!

ってことで、早稲田と阪大が私の二大志望に。

父「恥をかかせるな!!!」
友「いや無理だろ」

と散々言われ、俺も正直無理だとおもってたんすよ。
だって俺、サッカー大好き太郎だから、結局高三の八月終わるまでまっっっったく受験勉強してなかったもんね。
青学オープンキャンパスでのやる気もそこまで続かなかったし、阪大のオープンキャンパスに行ったときも「ああ、まあ、はい」みたいな。

5月のIH予選で負けて(受験のためという名目で)引退してからも、全然サッカーしてたし。遊んでたし。
そして周りの成績が爆上がりしていくなか、止まっていく僕の学力。

高三の7月に受けた全国模試の成績がひど過ぎて、「あんた行く大学ないよ(※その学力で行ける大学にお金は払わないよ)」と。

その時の模試、受かっても行く気0なレベルの大学がC判定とかで、さすがにこれはやばいな○のう、ってくらい落ち込んでた。
勉強してないくせに何様って話ですよね。いやでもマジで、阪大受かるやつなら滑り止めにもならないって言われてたんすよ。高望みしすぎかって。

まあそんな感じで、落ちまくってた僕が、遅すぎながらも大学受験を頑張ろうと思ったきっかけは二つ。


半分の月がのぼる空

という名作、貴方はご存知でしょうか。
高校三年当時、橋本紡の大人気ライトノベルがハードカバーになって登場。

半分の月がのぼる空〈下〉
半分の月がのぼる空〈上〉

これの下巻に夏目五郎ってキャラが出てくるんだけど、彼の話で一章丸々使われてて。
そのなかで、こういうセリフが出てくるんですよ。

「いいか、教えてやる。
その手はな、なにかを掴むためにあるんだよ。
欲しかったら、手を伸ばせよ。
そうして、強引に掴み取ればいいんだ。
ただぼんやり突っ立ってるだけじゃ、なんにもできないままになっちまうぞ」

あっ、今の自分を殺そう。
って思った、マジで。

ぼく単純太郎なので、そういう熱い言葉に弱いんですよ。
何て言うか、本当に何にもできないままになっちまうぞ、って。

ぼんやり今が楽しいからいいやーで生きてる自分が許せなくなりまして。

それで、昔読んでたシゲアキのエッセイを読み返したんですよ。


■青い独り言 学~interest~

「俺は、勉強することが好きなんじゃない。学ぶことが好きなんだ」

ニュアンスで言えば、「勉強しろ!」っていうのは強制を感じるけど、自分の好きなこと(シゲアキの場合ファッションとか音楽とか)は、自然と学んで身についてきた、と。

中学生の頃、それを読んで一気にシゲアキファンになった記憶が蘇ったね。

なんていうか、受験するモチベーションがイマイチなかったんだけど、英語はサッカーに繋がりそうだからやりたいし、国語は小説家になりたいからやりたい。

そんなゴミクズ単純思考で二教科だけ、それまでよりちょっと勉強するようになったら、成績が爆上がり。

あれ、これ地歴頑張ったらいけんじゃね? 阪大もセンターで足切りさえ抜ければ二次はいけんじゃね?

そんな感じで、9月以降はジャニーズも断腸の思いで切ってた。
姉ちゃんに都度都度雑誌とCDは東京で買ってもらってたけど、実家では買わない。DVDも見ない。少クラの録画をテレビで見るくらい。

霞を食べて生きる仙人並みに頑張ってた(個人の意見)

まあそんな感じで、どうにか阪大に受かったよ、と。早稲田は落ちました。受験のタイプの問題だろうけど、早稲田は日本史の知識が間に合わなさすぎた。

結構はしょってるけど、俺の場合受験に必要なのは勉強効率とかより、モチベーションと動機付けだったよーってこと。

そしてそれが俺は半月とシゲアキだった。受験はね。

「がんばるよ くよくよしない いつかくる」も受験勉強を真面目にやってからは思ってた。
いつかくるっていうのは信じて疑わなかった。ていうか信じないとやってられなかった。

母親には「ジュニアとAKBの名前と顔を覚える前に単語を覚えろ!!」と怒られたりもしましたが、それはご愛敬ということで。


大学受験をする高校生って、勉強する意味を「大学にいくのに必要だから」以上で考えてる人ってあんまりいないと思うんだけど、その理由を自分の好きな何かと無理矢理にでも繋げると楽しくなると思うんだ。

俺は小説家になりたくて、そのためには言葉を勉強したいから文学部とか外国語とかって選び方。
あとシゲアキみたいに教養がある大人になりたいから勉強しようってモチベーション。

そのモチベーションを大人になった今、うっすらとしか持ててないので、気持ちを改めてまた頑張ります。


っていう、オタクの呟き。独り言。

東京小旅行。

ただの日記。

昼前にお出掛け。現場もなく、飛行機にも乗らずにこっちに滞在する日って、俺としてはかなり珍しいから姉とお出掛け。

最初は日光東照宮とか、横浜とか、光が丘にお台場デジモンネタとか話してたんだけど、昨日の立ち疲れもあって遠出は辛いということで。

橋本くんが行ったことがあるというレインボーのパンケーキをやっと頂く。
平日の昼に原宿を歩いたの、大学生以来ではなかろうか、、、



f:id:hahahahasshy:20170207011148j:plain



f:id:hahahahasshy:20170207011155j:plain


姉と半分ずつ。パンケーキ好きだから嬉しかったーーー。並ばずにするっと入れたしね。

隣の人オタクでジャニショの袋持ってた。たぶん横山担。

オタクはオタクをよく見てる

そんな感じで食べながらオタトーク。
お会計。

店員さん「コディだらけじゃないですかww」
ぼく「あ、はいww」
店員さん「もしかして指輪も?」
ぼく「そうですww」
店員さん「おしゃれ番長じゃないですかww」
ぼく「いやいやいやww」
店員さん「結構それレアですよね?大変じゃなかったですか?」
ぼく「あー、ぼく福岡なんで、福岡だと意外と残ってるんですよ」
店員さん「あ、そうなんですね。おしゃれ番長じゃないっすかww」
ぼく「いやいやいやww」
店員さん「お姉さんも福岡から?」
あね「いや、私は東京で~」
店員さん「付き合ってるの?」
ぼく「いや姉弟ですww」
店員さん「へー、仲いいですね。でも財布もお揃い?wwスペイン!(※私たちの財布、BALENCIAGAはスペインのブランド)」
あね「たまたまです!たまたま!」
店員さん「たまたま?」
ぼく「たまたま……?」
あね「いや、持ってるのは知ってたんですけど!この子(俺)が先に持ってて、買おうと思ったら『あ、それいいな』って」
店員さん「たまたまじゃないじゃないですかwww」

みたいなやり取り。
Cody Sanderson、俺としてはだいぶメジャーだし、姉にも過去さんざん説明してきたのに全く覚えてなくてウケる。

ちなみにBALENCIAGAの財布、大学三年の頃から使いはじめて、一旦クロムの財布にしてたんですが、途中で使いやすいのはやっぱりこっちだと気づいて戻してしまったという経緯。
姉は本当に去年まで知らなかったと主張してくるけど、どうにも信じられない、、、

そんな感じでレインボーを離れて古着屋巡り。
ちょっとだけ買い物をして、ジャニショ。

初めて原宿のジャニショに行った気がする、、Rebootのはぴー写真可愛すぎた

明治神宮→渋谷まで散歩→秋葉原は省略。

お台場いこうと相談してたけど、寒いしお台場でどこに行くかヴィーナスフォート(ちゃんずー五関さま探す回)くらいしか思い付かなくて延期に。
デジモンの聖地ちゃんと調べとこう、、

夜はセクチャンで行ってた焼鳥屋さんへ。



f:id:hahahahasshy:20170207012847j:plain


美味しかったーーー串一本一本が結構ボリュームあったね。
そして夜は寒すぎた。


帰ってからは、姉と橋パラ&MV観賞会の観賞会(日本語)

橋パラのはしーのかっこよさにびびってた。だからあれほど一緒にいこうと。


そんな感じで三連休は終わりました。
明日明後日は仕事でこっちにいます。やるぞーーーー勉強もしようーーーー。

ではでは!Reboot!!!

A.B.C-Z デビュー5周年記念イベント~Reboot!!!~

あ、ただの日記です。レポなんか期待しないでね////

昨日は夕方に都内着。福岡から東京、月に何度移動しても疲れる、、、

お友だちと合流して、渋谷TSUTAYAではっしーと同じ立ち位置で撮影。インカメ自撮りを人生はじめてした気がする。



f:id:hahahahasshy:20170206015055j:plain



f:id:hahahahasshy:20170206015107j:plain



そのあとは原宿のポムポムプリンカフェへ。ぷりんちゃまかわいすぎワロタァ、、、



f:id:hahahahasshy:20170206014839j:plain



f:id:hahahahasshy:20170206014901j:plain



f:id:hahahahasshy:20170206014907j:plain


激かわめちゃもてぷりんちゃまを前に、クソオタクな話しかしない僕たち。オタクはオタクの話しかできない。はっきりわかるんだね。


その後再度渋谷に移動して、お茶しながらオタクトーク。何時間話してんのってくらいオタクwww


そして2/5。本題です。


姉と僕、たぶん3時くらいには終わるだろうと呑気な準備をして12時前に会場着。

あれ、、、人多くね??えびオタってこんなにいる??

なんだろう、みんな五周年だからって気合い入れてたんですかね。
全国四万人しかいないもいるオタクが集まってたのか、思いの外列が長い。ていうか外周ヤバイ



f:id:hahahahasshy:20170206015301j:plain


この正面入り口からさっさと入れるのかと思ったら、ひたすら外周をグルグルまわされる。

姉がいなかったら死滅するレベルで長い。

結局接触までの流れはこんな感じ。

11:50 最後尾に並ぶ
14:25 建物内へ
14:40 引換終了
15:25 一部屋目に
16:30 二部屋目に
16:40 MV止まってえび登場かと思えばただの機材トラブル
17:15 えび前説
17:30 接触完了

なげぇよwww

その時間、なんならもう恵比寿離れてるつもりだったわwww姉ちゃんいなかったら死んでたわwww

でもその疲れを吹っ飛ばす癒しがあるんですよ、、、

【一周目】
塚橋河五凸。

塚(記憶なし)
橋「おおー!いつもありがとうな!またバングルも!」(ハイタッチと逆の手でバングルツンツン)
僕「福岡から来ました、、」
橋「知ってる!!ありがとう!」
河「あっ、はっしー(の真似してる子)」
僕「おめでとうございます、、」
五「ありがとう!」
僕「おめでとうございます、、四関さま、、」
凸「メンズありがとう!」
僕「www ありがとうございますwww」

こんな。
橋本河合認知来たーーーと(?)

今まで友達からは認知認知言われてたけど、そろそろもう言っていいのかな、、、痛いオタクだけど、、、認知、、、

バングルの件、去年の感謝祭で同じことやってて、感謝祭の時はサマパラのスカジャンとTシャツも丸パクリしてたから、半引きみたいな感じだったんだけど、そのときにめっちゃ「バングルwwwすげぇなwww」ってツンツンされてたから、今日も顔を見た瞬間にそれ言われたから来たな、と、、

そして河合は「あっ、はっしー!」って俺のこと呼んでて、それをきいた(俺の前に並んでた)姉は面白すぎてつい振り替えって爆笑したせいで五関さまの記憶がない、と。
あと「ありがとうマシーン」に化してたとっつーが「メンズありがとう!」に変わったのにも爆笑してた。


そんな感じで二週目に回る。
ほとんど待つことなく最初の部屋まではいけて一安心。

はっしーと接触した興奮と認知(仮)の興奮。

ぼく「いやマジここまで投資した甲斐があった、、今回の投資(ビンゴのブレスレットとクロムのネックレス)も無駄にならなかった、、、」
あね「あんたの投資って現場じゃなくてそっちかーーーい」
ぼく「いやでも俺地方民の男のなかじゃ頑張ってる方ではあるから、、さ、、」

その結果がこれよ。



f:id:hahahahasshy:20170206023449j:plain



僕彼氏じゃなくて弟だけどね!!何なら姉のチケット代俺が出してるけどね!!今回のためというより、俺が服とかアクセ買うのは常に橋本くんのためだけどね!!
昔はデート前とかにも買ってたけどここ2年彼女いないし橋本くんのおかげで忙しいしね!!

【今回のやつ】


f:id:hahahahasshy:20170206021913j:plain



f:id:hahahahasshy:20170206021922j:plain

【右手(全てはっしーとお揃い)】
・CodySanderson デップスターリン
・CodySanderson マルチシェリフスターバングル
・ビンゴブラザーズ スターブレスレット

【左手】
Apple Watch series1 SPORTS BLK(以前の橋本お揃い、現在はseries2)
クロムハーツ リング(オリジナル)
・ビンゴブラザーズ ビーズブレス

【ネックレス】
・CodySanderson デップスターネックレス(橋本お揃い)
クロムハーツ リップアンドタン(橋本お揃い)
・ビンゴブラザーズ ビーズネックレス(画像外)

ちなみに服装はこんな感じ。
・ダブルのレザーライダース
・Vネックの白サーマル
・ヒスのデニム
・ナイキのスニーカー
つまり寒い。4月みたいな格好。


姉「あんためっちゃ『投資してよかった…』って言ってたからそりゃこうなるよ」

そして再び待ち時間。
俺に連れてこられた姉(後ろ弟です!とか、弟に連れられました!とか、○○って呼んであげてください!と言わせるために巻き込んだ)姉は待ち時間の辛さを、部屋で流れてるTwinkleの七五三掛を見ることで発散してた。

姉「私今日はPVの七五三掛だけで五時間頑張れる」

座り込んでても七五三掛が出るタイミングで「くるっ!」って言って立ち上がる姉。出番終わるとすぐ座る姉。とても最近まで事務所から離れていたとは思えない。

そんなこんなで二週目。

部屋からお渡し会場移動しながらの会話。

ぼく「やっぱり『俺の名前、○○!覚えて帰ってや!』まで(剥がしの早さ的に)言えない……『俺の名前、○○!』でがんばる」※201205のWU誌参照
あね「いやさっきも『○○!って呼んであげてください』って言ったのガン無視された…心がおれる、、」
ぼく「君は今日それを言うためにここにいるんだから、、、」

ぼく「はっしー以外には何言ってもいいからはっしーだけには、、、」

クソ弟です

【二週目】
塚五河凸橋

僕「ツアー楽しみです!」
塚「ありがとう!一緒に楽しもうね!」
僕「ツアー楽しみです!」
五「まってるね!」
僕「ツアー楽しみです!」
河「お!まってるね!」

このまで平凡じゃないですか。

凸「(ものすごいニヤニヤ顔で、俺が河合を通る前から構えてる)」
僕「ありが…」
凸「イェーーーーーイ!!!ありが(↑)とぉぉぉぉぉう!」(助走つけてバチーーーーーーン!!!!って音で強くハイタッチ)

奇行子キターーーーーーー!!!!!

橋「○○くんバイバイ!」
僕「○○ですwww」
橋「○○くん!!!」

これwww 名前言うってネタだけ考えてたから、呼ばれてるのにまた言うっていうやつwww
姉がちゃんと言ってくれてたらしいですwww

姉「とっつーがビジュアルよすぎて、つい絡もうと思ったんだけど、後ろが男(俺)だからたぶん絡もうとしてて、めっちゃあっさり終わった、、干された」
僕「だって俺の時めっちゃ準備されてたもん、、、びびるレベル」

そんな感じで接触終わり。

終わって恵比寿の水炊きへ。
ていうかここ。



f:id:hahahahasshy:20170206022523j:plain


オタクかーーーい!
注文まで二人と合わせたオタクでーーーす!!

ていうか隣のテーブルも斜め後ろもオタクだったし、帰る前に店員さんからも「お話聞こえてきたんですけど、A.B.C-Zお好きなんですか? 今日友達も行ってて…」と。どこもかしこもオタクだらけ。

店員さん「A.B.C-Z……かっこいいですか? 調べてみますね、、、」
ぼく「はしもとくんを!!!ご贔屓に!!」

そして食べ過ぎたーーってことで原宿まで散歩。昨日に続き渋谷TSUTAYAへ。



f:id:hahahahasshy:20170206022801j:plain



f:id:hahahahasshy:20170206022843j:plain

マジではっしーは爆盛れ。
ツイに流れてきた、はっしーが撮ったらしいポジションでインカメでも撮ってきた。クソオタク最高だなまじで。

そんな感じの二日間。
何時に終わってもいいように明日休みにしといてよかったーーーまじファインプレー。

姉「ごめん今回のCD代さすがに払おうと思ってたんだけど、(はしーにアピールする)バイト代と思ってもらっていい?」
僕「たぶん時給600円くらいだと思うけどwww お納めください、、そして橋本ソロコン見てくれマジで、、、」

そんな感じの土日でした。
なんか思い出したらまた追記します。

ではでは!
はっしー!!!俺の名前、覚えて帰ってや!!!(忘れてくれて構いません)

A.B.C-Zデビュー五周年ということで。

橋本担当のイメージが俺についてからも、ちょうどそれくらいなのかな。

地方民だったから、雑誌と少クラくらいしかなかなかはっしーに触れることもできず。

「がんばるよ くよくよしない いつかくる」以来、シゲアキ・薮くん・藤家くんとの四天王ではあったんだけど、友達的には記憶に残りづらかったっぽいしね。
シゲアキと薮くんはデビュー組だったし、藤家くんは目覚めろ!野性!!があったし。

四人時代のA.B.C.も、高1でCrushと的なものがり~♪にハマるまでは「薮くんと仲が良いとっつーのいるグループ」くらいのものだったし。

まあジュニア時代から語ると長くなりすぎるし、デビュー後の話もあれだけど、5年前の俺からすると。

もっと人気出てると思ってた

苦言を呈することができる立場じゃないし、あくまで1オタクの1意見ですよ。

でもやっぱり、ジャニーズって日本のエンタメで一大コンテンツだと思うんですよね。
NEWSも、今ほどの人気だったわけではないJUMPでも、少なくともメンバーのことは一人二人、オタクじゃない人でも名前は知られてたじゃないですか。

「あー、山ピーのグループね!あ、山ピーはもういない? 手越くんは?いるのね!」

「山田くんのグループでしょ!あと金八先生に出てたやつもいない?」

こんな感じ。
今、A.B.C-Zに対する世間のイメージは、たぶん芸能関係知ってる人で「あの金髪の子いるでしょ!」くらい?

要は、5年もたてば少なくともそのグループのセンター、ドラマ班なんかは非オタクにも認識され始めるものだと思うんですよね。

今のえびは「金髪筋肉がいる面白芸人グループ」みたいな?

お前らそこで終わるグループじゃないだろう!!!

オタクが「ジャニーズの文化を受け継ぐのはA.B.C-Z!」とか「パフォーマンスはずば抜けてる!」とか、そういうポジり方をするのを否定しないし、むしろ賛同派ではあるけど、そういう意見をふまえて言いたい。

もっと売れてほしい!

いやネタで「ドームまでいったら遠征しないよ、、」とか言ってたけど、そんなこと言えなくなるくらいもっとでっかくなってほしい!!

塚ちゃんが伝説コンで「ドームでやりたい!」って言ってたことも、河合がことあるごとに「売れたい!!」って言ってることも本当に同意しかしないよぼかぁね、、、

君たちジャニーズやん。
日本のアイドルエンタメのトップの、そのなかでも選ばれた人たちにしかできないデビューを叶えてるんだよ、、、出来ないことはないでしょう、、、ぼかぁそう信じてるんですよまじで、、、

この五年間、そりゃ楽しかったよ。
でも楽しいけど、楽しいけど物足りないよぼかぁ。

世界最強のGreat5なら、もっともっと目立って五大陸制覇してよ、、、こちとらついていく覚悟だけはしてるんだからさぁ、、、

俺がジャニーズを好きになったNEWS以降のデビュー組(期間限定除く)だと、5年経って単独ドームを経験してないのってあとはセクゾくらいだと思うんだ、、、でもセクゾは目に見えてえびより前を歩いてるよ。

俺は悔しい。オタクとして悔しい。。
他のグループに負けてるとは全然思ってないのに、何でこんなに「A.B.C-Z??聞いたことあるかも」くらいな認知度なのか、、、ねぇ、、、

いや俺が悔しくなる必要なんかないただのオタクの独り言だけど、まあでもやっぱりもっと人気が出てしかるべきグループだとは思うんだ。たとえ接触が減るのがいやとかファンサもらえないのが嫌だとか、それを望まないオタクがいたとしても。

これからの5年間、俺はまた期待してますよ。期待しかしてないですよ。もっともっといけるでしょう。

most brave challengersで、世界最強のGreat5であることは、繰り返しになるけど一度も信じて疑ってないんだから、きっと十周年を迎える頃には世間的にそれが認められていると。

そんなオタクの独り言。
めでたいデビュー五周年に苦言というかなんというかな記事だけど。

五周年おめでとうございます。
十周年はもっともっと多くの人に祝われるグループでありますように。